安全管理は安心できない?

Pocket

安全管理は、自社のなかだけでは十分とはいえません。次のように、委託した事業者内からの故意あるいは過失による流出もあり得ます。委託した事業者の故意、あるいは過失による流失事故であっても、委託先を適切に監督していなければ社会的な責任だけでなく、個人情報保護法上でも責任を問われることを覚悟しなければなりません。

家模型

個人情報の流出は、(ハッカーなどによって不正にアクセスされて「盗まれる」ことが原因のようなイメージがあります。しかし、実際の流出事例の多くは、バッグの紛失やひったくりなど「人のミス」が原因で発生しています。また、個人情報流出の原因は「内部犯行」「なりすまし」「うっかりミス」「知識不足」「認識不足」「インターネット経由」「外部委託者からの流出」など、非常に幅広いものです。特に最近では、内部の従業員が不正に持ち出すケースが増加していることも見逃せません。個人情報の漏えいは、いわゆる「ヒューマンエラー」に属するものが多く、「人」が介在する限り、こうしたミスを100%防ぐことはできません。むしろ、ミスは起きるものだと考えなくてはなりません。

不動産業でも「人」が介在する限り、同様にこうしたミスは起きるものだと考えなくてはなりません。安全管理対策のあり方は、あらゆるリスクを想定し、それぞれに応じた対策が必要といえます。しかし、ある対策を行えば、それですべてのリスクが大幅に減少するような画期的な対策は残念ながら存在しません。決定的な対策はないのです。さまざまな場面で、いろいろな対策を組み合わせることが、個人情報保護への取り組みであるといえます。どれか一つが100点のセキュリティを持っていたとしても、別のどこかが30点では、全体のセキュリティは30点です。100点はなくても、すべてが70点の安全対策を行っていたほうが、リスクの軽減には効果的です。個人情報の保護は、個人情報の入手から利用、そして廃棄まで、すべての段階で考慮しなければなりません。個人情報のライフサイクルです。

いくらしっかり保管をしていたとしても最終的な廃棄の段階で漏えいしてしまう事態も考えられます。個人情報保護法では、個人情報に対するセキュリティについて、どこまでのセキュリティ対策が必要なのか、明確な基準は示されていません。そのため、個人情報保護規定は策定したが、それを監視するシステムが作られていない、セキュリティの意識が高くても、現実には何もしていないというようなことのないようにしたいものです。個人情報の漏えいを100%防ぐことは事実上困難といえます。情報の漏えいのリスクをゼロにすることはできなくても「ゼロに近づけること」はできます。限りなくゼロに近づけるためにさまざまな対策を行う。これが、セキュリティ対策への正しい取り組み姿勢といえます。個人情報の流失は、「盗まれる」より、「内部犯行」や「うっかりミス」など、個人情報を取り扱う意識の問題が大きいのです。しかし、ミスをまったく起こさない人間はいません。したがって、人のミスは「起きる」と考えるのが正しいアプローチです。

ビジネス

もしミスが起きても、個人情報の漏えいを未然に防ぐシステムが必要だといえます。あるいは、漏えいを最小限に食い止める、社会的なダメージを軽減する、そうしたシステムの構築がセキュリティ対策といえます。そしてセキュリティ対策は具体的で、しかも実際的なものでなければなりません。守れるルール作りをすることが、何より大切です。ここからは、セキュリティの実務対策として、実際のセキュリティ対策を、どのようにして構築していけばいいのか、具体的に示していくことにしましょう。個人情報の流出の多くは「流出事故はこうして起きた」の項目で紹介したように、その多くは「人のミス」が原因で発生しています。また、その原因は「内部犯行」「なりすまし」「うっかりミス」「知識不足」「認識不足」「インターネット経由」「外部委託者からの流出」など、非常に幅広いものです。したがって、実際のセキュリティ対策でも、いくつかの安全管理を組み合わせることが大切です。一つだけのセキュリティでは、幅広い原因に対して十分とはいえないからです。


一生に一度の大きな買い物,新築一戸建ての購入を考えている方に,平塚市の物件をお勧めします。マイホームの購入は,ずっとその地に住み続けるということで,生活の利便性が重要視されますよね。例えば,都心エリアに勤務している方や,通学している方がいる家庭だと,電車の時間帯や本数,朝の込み具合など。子育てを重要視している方は,住まいの周辺の環境を重要視します。徒歩圏内にスーパーや買い物ができる施設があるか,子供を遊ばせる事が出来る公園があるか。そんな条件を満たしてくれるのが,平塚市です。都心へのアクセスも良好,自然環境の残っている公園もあります。商業施設も充実しているので,日常生活で不自由を感じることもありません。マイホーム探しをしている方,平塚市の新築一戸建て物件を探してみるのはどうですか。

大阪市内で引越しを検討中の方はいますか?もしいましたらぜひ阿倍野区での生活をスタートしませんか?阿倍野区の北部には,天王寺駅が設置されており,こちらの駅はターミナル駅なので,近鉄線や大阪市営地下鉄など複数の路線が停車するので,アクセス面で不便な思いをすることもありません。
また,天王寺駅周辺は,繁華街としても発展しているため,十分な生活を送ることができますよ。高層ビルなども建ち並んでいるため,大阪市の中でも発達した都心部となっています。
ぜひ気になる方は,阿倍野区の賃貸情報について調べてみて下さい。阿倍野区の賃貸物件なら満足いく生活を送れますよ!

神奈川で工場をお探しではありませんか?
横浜市や川崎市,横須賀市は京浜工業地帯に属しており,多くの工場があります。
特に横浜市はすぐに借りることができる工場が豊富です。
また横浜は全国でも有数の貿易港があることから,昔から工業が発達してる都市として知られています。
自社工場を待ちたいけれど費用が心配という方には貸し工場をお勧めします。
貸し工場は初期費用などのコストを抑えることができ,経営状況の変化に応じて移転がしやすいという利点があります。
幹線道路がとても充実している神奈川は,貸し工場が豊富で人気のあるエリアです。現在起業や事業拡大を検討中の方は,神奈川の貸し工場を探してみてはいかがでしょうか。